--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2013/05/06

左眼の悪化。



今朝 ふとハナを見ると、左眼の開きが悪いような・・・

その後気を付けてみていると、少しショボショボした感じ?

しかし、目の充血はいつも通りだし、目をかく素振りもない

が、いつもならすっ飛んで出ていく庭に、時間の経過とともに出なくなってきた

目に傷でもついたのかな?なんて思いつつも不安になり、休診だけど夕方病院へ。





結果は 左眼緑内障の悪化、『眼圧56』 まで上がっていた。





目の中にお薬を直接入れ、内服薬(2日分)で様子をみることに。

明日(5/7)、もう一度診察。


眼圧が下がってくれるといいのだけれど・・・


009-funao.jpg




きっかけは紫外線の可能性
昨日のお出かけがまずかったんだろうな・・・

あんなに楽しそうだったから
夏が来る前にと思っていたけれど・・・後悔

ごめんねハナ、ほんとにゴメン


スポンサーサイト
ハナの目。
2012/11/09

大好きな病院へ。

11月6日、16:45病院へ



眼圧(左)20 (右)17
今回も興奮にて、少し高くなっている可能性あり

このままの治療(内服薬2種+タチオン点眼液)で続行
異常がなければ次回の診察は3週間後




おつかれさま ハナたん
016-1_20121109145811.jpg 

緑内障とのお付き合いも、ハナと一緒に前向きに過ごしていけたらいいな。


元気づけてくださったみなさん、本当にありがとう
これからもがんばっていきますねっ。












この日、レメディ(レスキュー)を病院前に使ってみました。
残念ながら、ハナの興奮の方が勝っちゃってましたね~(笑)
でも、お薬じゃないし、ゆっくりゆったり構えて
他のレメディも合わせて 今後試してみようかなと思っています。


あ!そうそう、この日のハナさんも
先生&看護師さんに会えて、それはそれは嬉しそうでしたヨ
どんだけーっ???(←古



次回は11/27診察予定




ハナの目。
2012/11/05

パッチフラワー・レメディ

以前からハナをご存知の方は既知のことですが


うちのハナさんって
車に乗ればキュンキュンギャンギャン
車から降りてもギャンギャンギャンギャン
他のワンコに合えば、ガウガウガウガウ
病院やサロンではウハウハ ウハウハ

とにかく、興奮症な部分があり
特に車から降りた直後は 目の前に差し出されるオヤツにさえ気づかないくらい
パニックになります。



怯えや恐怖でワンコラ鳴くことは少ないようなのですが
興奮しすぎはやはりオーバーストレス
ハナの目には特によろしくないようで・・・



というわけで、以前から仲良くしていただいてるブロガーさんが
ご紹介してくださったレメディをGET♪

lemedy.jpg 

○パッチフラワーレメディとは・・・
バッチフラワーレメディとは、英国の医師エドワード・バッチ博士によって完成された癒しのシステムです。
野の花や草木のもつエネルギーが、心や感情のバランスを取り戻す手助けをします。
副作用や依存性、習慣性もありませんから、他の薬剤や治療法と併用することができ、好きな時に使用できます。そして問題が解消したらいつもやめることができます。 医薬品とは違い直接からだの症状に働きかけることはありませんが、心の状態が改善することで心身の健康を助けます。



レメディには38種類あり、ハナのタイプには何が適切なのか分からず
とりあえず今回は基本?の 『レスキュー・レメディ』を購入してみました。





さて、どうかな?
明日は通院日なので、さっそく試してみたいと思います。

ハナの興奮を少しでもセーブしてくれたらなっ



ハナの目。
2012/10/31

お薬変更。



今日(10.31)はパパさんがお休みだったこともあり
ハナを連れてお出かけし、夕方帰宅。



帰宅後、左眼の白目部分が昨日より赤く感じる。
しかもショボショボする感じが多いような・・・

翌日まで様子を見ることが怖くなり、そっこー病院へ連絡 診察を受ける。





眼圧24





昨日は21だったので、数値的には少し上がっていたが
前日にひき続きの診察のせいか、眼圧を測るのを極端に嫌がり
さらに眼圧が上がった可能性が大。

ということで、緑内障自体が悪化したわけではないよう。



ではどうしてショボショボする症状が出たのか?



それは、どうやら点眼液のせいかもしれないということ。

緑内障の点眼液というのは、人間でも刺激があるものだそう。
だから、(今回の点眼液は刺激が弱い方だそうだが)
ハナのように角膜が弱っていたりすると
その点眼液の刺激で今回の様な症状が出ることもあるそう。



というわけで、角膜がちゃんと良くなるまで
点眼液の緑内障治療から、昨日まで飲んでいた内服薬に一旦変更。










とりあえずよかったよぉぉ~
昨日聞いたばかりだった、悪化の症状がもう出たのかと思った


何はともあれホッ。。。


036‐1 




《お薬》
内服薬(ヘルベッサ)1/6錠 2回/日 7日分
     (メタゾラミド)1/6錠 2回/日 7日分


[覚え書]
再診料 1000
眼科検査 2500
内服薬 945
内tax 212
小計 4445

アニコム負担▲2223
病院にて調整▲2
支払い合計 2220


次回は11/6 診察予定




ハナの目。
2012/10/30

経過(緑内障)


午後5:00の予約で眼科診察



前回もらった点眼(角膜炎)と内服薬で、左眼の角膜炎はほぼ治り
眼圧は31→21に下がりました。
(眼圧を測る時に少し抵抗するので、2~3は上がる)

右眼の眼圧は12 (初発白内障)


ちなみに、今日までは内服薬で眼圧を下げましたが
今回は点眼薬を処方していただきました。
(少しウンチがゆるかったのもあるけれど、飲み薬の体への負担が気になるため)











ほっとした・・・・・?
ほっとしたのは間違いないんだけれど
正直 これからはずっとお薬を止めれないんだと思うと
ほっとした気持ちも萎えてしまうくらい複雑。



看護師さんいわく
ハナの場合はまだ初期の緑内障だけど
これからいつか必ずガンッと悪くなる時がくるらしい。
その時に早く気づいて早く処置することが大事だと。
(目をショボショボしたり、充血したり・・・)


今までのような観察ではいけないな
もっときちんとハナの目の状態や様子の変化を感じとらなくては。





今日も本犬は 診察台の上で先生や看護師さんに尻尾プリプリ
これまた複雑だわ・・・ 

003-1 



《お薬》
点眼液(タチオン2%) 5回/日 (あと半量が無くなるまで)
点眼液(エイゾプト1%) 2回/日(混濁性なので使用前に必ず振る。
タチオンと併用する場合、30分ぐらい間隔をあける)



[覚え書]
再診料 1000
眼科検査 3500
点眼液 3675
内tax 389
小計 8175

アニコム負担▲4087
病院にて調整▲8
支払い合計 4080


次回は11/6 診察予定





PS: 今回の緑内障発症で沢山の方から励ましをいただきました。
本当にありがとうございました!!!
打たれ弱い飼主ゆえ、時々弱音もはいてしまいますが、どうぞお許しください。
これからも応援をいただければとても嬉しいです。
ハナも私たちも がんばっていきます!^^b



ありがとう






ハナの目。 | Comments(7)
2012/10/24

ハナの左眼。


今日は定期診察の予定より1ヶ月早く
 眼科診察を受けてきました。




前回と同じように「少しアレルギーの充血はあるようですが
今回も大きく問題はないですよ~」という先生の言葉を
当たり前のように期待していました。



が、残念ながら、左眼は緑内障になっていました。
(右目は初発白内障・維持)



最近ちょっと充血が強いなとは思っていました。
ブドウ膜炎になった時の影響で、いつも充血気味なのもあり
毎年の秋草によるアレルギーから少し強く充血してるのかなって、思っていました。

でも結果は緑内障と、角膜に炎症を起こしている状態でした。




眼圧 31
緑内障でも痛みを感じるようになるのは眼圧40ぐらいから
ということなので、本犬はまだ痛みは感じていないようです。
でも、緑内障は緑内障。

今後の治療は、まずは傷ついた角膜を治し
その後、(本格的に)緑内障の治療を開始。
もちろんこれはハナの場合です。



*



白内障の手術をする前から、
緑内障の発生率の高さは説明を受けていました。
もちろん覚悟もしていました。
でも、やっぱりショックですね。
先生がホワイトボードを使って詳しく説明をしてくれたのですが
正直あまり覚えていません。

ただただ、眼圧31、緑内障、痛み、盲目などの単語が
頭をめぐるばかりで・・・



わかっているんですよ。
いつかは緑内障、盲目になる可能性がとても高いことも
わかっていたんです。

でも、2年前左眼白内障の手術を受け
順調に回復し、その後も大きく異常を示すことがなかったハナの左眼。

覚悟の言葉は私の頭の中でスルーして、いつのまにか
ハナの目は大丈夫なんじゃないかって思っていたんだと思います。



でも、ショックショックって言っていても仕方ないですもんね!
とにかく 今は角膜を治し、眼圧を下げる処置をする
その手助けをしていくのみです。




がんばって行こうね ハナ

011-1_20121024145825.jpg 





《お薬》
内服薬(ヘルベッサ)1/6錠 2回/日
   (メタゾラミド)1/6錠 2回/日
点眼液(タチオン2%) 5回/日





[覚え書]

再診料 1000
眼科検査 3500
点眼液 1470
内服薬 945
内tax 329
小計 6915

アニコム負担▲3457
支払い合計 3457


次回は10/30 診察予定。




*




看護師さんが「もっと眼圧が高くなる前に気づいてよかった」って言ってくれた。
でも、もっと早く診察してもらっていたら?
という思いはぬぐい去れない。


眼圧が高くなりステロイド?を使うようになると
ハナの場合体がもたないとか・・・
できるだけ、重くなりませんように。。。

緑内障とうまく付き合っていくしかないね。
今はとにかく出来ることをがんばろう。





○ トップノットを目指していたけど、眼に毛が入るのを防ぐため
  眼のまわりだけカット
(毛が目に入るから角膜炎になったのでも、緑内障になったのでもありません。
ハナの眼自体の弱さゆえ 刺激を避けるためにカットしました。)

  
○しばらくシャンプーも禁止

○夜寝る時は真っ暗にしないこと(眼圧)

○首輪はもちろんダメ(眼圧)





今回も? ^^; 長々とまとまらない文章で申し訳ありません。





ハナの目。 | Comments(12)
2011/08/16

眼科診察 (8.16)

今日、お盆休みあけでさっそくハナの眼科へ。

結果、異常なし。

手術した左眼、特に問題なし。
白内障経過観察中の右眼も、症状の悪化はみられず問題なし。

一時的に目ヤニが増えるのはアレルギーの可能性あり。
ただ、特に腫れているところがないので
目を痒がる素振りがなければ
このまま様子を見ていてOKとのこと。

これでホッとひと息。。。



ちなみに先生にわざわざ手作り食のことは話さず。
ドクターによって賛否両論だから。

次の診察は2~3ヵ月後。

あ、あと海で泳ぐのはどうか?と尋ねてみたら
ハナさんは目自体が弱いので、海では泳がない方がいいと言われた。
塩素の多いプールもあまりよくないとのこと。
一番いいのは自宅での水道水でのプール。
ただし、紫外線がキツイのでホドホドに・・・(笑)

さて、先生から一応のOKももらったことだし
海はだめでも川デビューなら♪

いつにしよっかな


020_20110816192708.jpg




ハナの目。
2011/08/13

ハナの目。

昨日くらいからハナの左眼の目ヤニが少し多い。

そろそろ眼科の定期診察なので、すぐに病院へ行こうとしたが、今日からお盆休み・・・

ヤバイ!すっかり忘れてた。


別の病院も探してみたが眼科は専門外。

今のところ、目ヤニ以外はかゆがることも無く、充血も開きも普段と変わりない

16日(火曜日)まであと3日、様子を見てみよう。


1回/1日、手作り食を始めて2週間。

もしかして排毒症状?

好転反応ならいいのだけれど・・・心配。001_20110813153930.jpg





ハナの目。
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。