--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/11/05

パッチフラワー・レメディ

以前からハナをご存知の方は既知のことですが


うちのハナさんって
車に乗ればキュンキュンギャンギャン
車から降りてもギャンギャンギャンギャン
他のワンコに合えば、ガウガウガウガウ
病院やサロンではウハウハ ウハウハ

とにかく、興奮症な部分があり
特に車から降りた直後は 目の前に差し出されるオヤツにさえ気づかないくらい
パニックになります。



怯えや恐怖でワンコラ鳴くことは少ないようなのですが
興奮しすぎはやはりオーバーストレス
ハナの目には特によろしくないようで・・・



というわけで、以前から仲良くしていただいてるブロガーさんが
ご紹介してくださったレメディをGET♪

lemedy.jpg 

○パッチフラワーレメディとは・・・
バッチフラワーレメディとは、英国の医師エドワード・バッチ博士によって完成された癒しのシステムです。
野の花や草木のもつエネルギーが、心や感情のバランスを取り戻す手助けをします。
副作用や依存性、習慣性もありませんから、他の薬剤や治療法と併用することができ、好きな時に使用できます。そして問題が解消したらいつもやめることができます。 医薬品とは違い直接からだの症状に働きかけることはありませんが、心の状態が改善することで心身の健康を助けます。



レメディには38種類あり、ハナのタイプには何が適切なのか分からず
とりあえず今回は基本?の 『レスキュー・レメディ』を購入してみました。





さて、どうかな?
明日は通院日なので、さっそく試してみたいと思います。

ハナの興奮を少しでもセーブしてくれたらなっ



スポンサーサイト
ハナの目。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。